ホームインスペクションを千葉県でやる場合知っておきたい注意点まとめ

ホームインスペクションを千葉県でやろうとしている人に向けて、千葉県ならではの知っておきたいポイントをまとめてみました。
ホームインスペクションは基本的には、安心を得るためにやるもので、確かに何事もないという結果が本当だったら
安く済ませておきたいところでありますが、
実際、当サイトでインタビューした30人以上の人たちによると、やはりここは妥協しないでしっかりとしたインスペクターにお願いしておくべき、というのが共通した見解です。

なぜなら、良いインスペクターであれば、見過ごしていい欠陥についても説明してくれるし
何かあった時に、診断して終わり、ではなく、その後の解決策や気を付けるポイント、保険や過去事例についても
ちゃんと伝えてくれるからです。

「悪いところがありました。終わりです」のインスペクターに当たって「え??どうすればいいの?」にならないために
しっかりと最低限のことを把握するためにまとめました。

.
ホームインスペクションを妥協して安さで選ぶと長期で大損を被ることがあります! 

ホームインスペクションを千葉県でやる場合の注意点とは?

千葉県といえば、東京都心に通えるので、東京にお仕事をお持ちのサラリーマン・公務員家庭を中心に
埼玉県と並んで人気です。今は埼玉よりも人気が高いという数字があると聞いています。

不変の人気を誇るディズニーランドもそうですが、東京湾アクアラインが出来たことで、
東京がグっと近くなり、海沿いの田舎へも行けるということで
千葉はこれからも人気が続くのではと思います。

私も犬吠埼にはよく行きますね。

▶千葉県の人気ランキング

スーモによりますと、千葉県の中古物件の人気エリアランキングは以下のようになっています。

出典:https://suumo.jp/chukoikkodate/chiba/
*アクセス数から解析したようです
1位 船橋市
2位 市川市
3位 松戸市
4位 柏市
5位 千葉市中央区
6位 千葉市花見川区
7位 流山市
8位 千葉市稲毛区
9位 習志野市
10位 千葉市緑区

船橋が人気なんですね。
なんだかサッカーで名前を聞くようなところが多い印象です。

船橋は千葉市に次ぐ千葉県人口第2位の都市で、東京都特別区部への通勤率は35.7%(H22年資料)で
ららぽーとが有名ですね。

船橋駅も
東京駅まで28分
新宿まで29分
ということで、埼玉浦和よりもわずかに近かったのですね!

そして何より「住みたい街ランキング2017」にて船橋が1位だったのです!

それについては記事にしましたので、お時間ある方は参考にしてください。

住みたい街ランキング2017で船橋が1位の理由にみる時代の変化

それにしてもこのランキングに千葉が4つもあるという人気ぶりです。

1位:船橋(千葉)
2位:目黒(東京)
3位:浦和(埼玉)
4位:戸塚(神奈川)
5位:柏(千葉)
6位:流山おおたかの森(千葉)
7位:津田沼(千葉)
8位:町田(神奈川)
9位:三鷹(東京)
10位:大宮(埼玉)
出典:住宅情報サイト「HOME’S」(運営:ネクスト)

津田沼って人気なんですね。何があったかな…。失礼

 

▶注意点3つ!

このように言ってみれば全国1位の人気エリアということは、同時に業者も競争率は高いので
競争過多で価格競争が起こり、質が下がることもあります。

恐らく私がもしホームインスペクション側の会社なら
ここが一番儲かる!と思って積極的に営業するかもしれません。

ですので、値段で決めるのは避けたいところです。

注意点をまとめていきます。

1、安さを基準にしてホームインスペクションを決めないこと

2、ホームインスペクションの良業者の4つのポイント知っておこう

3、近隣もチェックしておこう!

綺麗なHPなどに騙されず、3つのポイントを満たしているところを選んでいきましょう。

2018年4月から法律改正によって、不動産会社はホームインスペクションの開示・提案が義務化されます。
そうなると、考えられるのが、不動産会社とホームインスペクション会社が結託することです。
不動産会社がホームインスペクションを進めてきても、その不動産会社に不利なことを言わない業者である可能性があります。

ホームインスペクションは無関係な第3者が、客観的に専門知識によって
住宅を診て、判断しないと、何の意味もないです。
もしも忖度のあるホームインスペクションをされても、
ただお金を払って、よく分からないけど安心したぞ、という状況になってしまいます。

ですので良い業者の見破り方をしっかりと知っておきましょう。

ホームインスペクションの良い業者の見破り方は?

これについては別記事:ホームインスペクションのおすすめ業者はどこ?絶対知っておきたい4つのポイント にて、詳細に書いてありますので
ここでは分かりやすく、簡単にまとめていきます。

 

1、一級建築士が実施するホームインスペクションである

住宅関係に今までは無縁だった私でも講習受ければホームインスペクターになれます。
ペーパーインスペクターも中にはいます。
その場合、チェック項目に沿ってやって、欠陥が見つかっても、大した提案が出来ません。
「なぜそうなってしまったのか?」「どう対処するのが最善なのか?」「対処したらどれくらいお金ががかかりそうか?」
そんな質問には答えられないでしょう。

そういう意味では現場経験があり、建物の構造をよく分かっている一級建築士がホームインスペクションをするのがベストであります。

 

2、実績・経験値がある業者

2018年4月にむけてホームページだけは綺麗な、新しい業者が次々と参入してきます。
特に、千葉県は人気なので住む人が次々参入するため
恐らく一番新規が参入してくるでしょう。

3、保険知識がある業者

瑕疵があった時に、いろいろと提案してくれたりする業者を選ぶべきです。
「瑕疵がありました、数万円いただきます。おわり」という業者でなく
この場合の瑕疵はどう対処すべきか?保険はどう使うのが効率的か?過去事例なども場合によっては教えてくれます。

4、建設業許可の有無

特にリフォーム関係なんかはそうですが、
ホームインスペクションとリフォーム会社は一緒の方が情報伝達の意味ではいいですよね。
別だと、情報がちゃんと伝わるのか不安ではあります。
実際にインスペクターが見て得た情報を元に、リフォームされることの方がもちろん安心です。

建設業許可はあまり知られていませんが、
信頼性と財政力の証であり、これがあると、ある一定以上の大きさの面積のリフォームも可能なのです。
逆に言えば、それをやってきた会社であるということです。

まとめ

千葉県、非常に魅力的な都市ですね。

東京より安くて、東京にすごく近くて、大きなモールがあり、ちょっと行けば山も海も湖もある。
最高です。

そういう意味で、「住みたい街ランキング」に4つもランクインしているのだと思いますが
それだけ不動産業者やホームインスペクションの会社がビジネス目的で狙ってくると思います。(よくも悪くも)

それだけたくさんのライバルの中からホームインスペクション業者を選ばなければならない事態になった時は是非
当サイトを参考にしっかりと良い判断をしていただければと思います。

当サイトお勧め業者はこの下に示しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. ホームインスペクションのおすすめ業者はどこか?このサイトでいろいろな体験談やトラブルを紹介し、か…
  2. 耐震工事を施した「おんたけ休暇村」が、6月の震度5強の地震で休業となってしまったことに対して「耐震工…
  3. ホームインスペクションをトラブルを通してやった人の話を紹介します。ホームインスペクションそのもの…
  4. ホームインスペクションの体験談その6では40代独身男性Fさんへのインタビューとなります。イン…
  5. ホームインスペクションをやってよかった!という人の話をたくさん聞いてきましたがもちろん、変な業者…
ページ上部へ戻る