傾斜マンション問題のその後!ホームインスペクションしてたら防げた?

2015年のニュースの中でも横浜市で発覚した三井不動産レジデンシャルが販売したマンションの傾き問題でした。
下請けの準大手ゼネコン、三井住友建設が杭打ち施工の、一次下請けが日立ハイテクノロジーズで杭打ちの二次下請けで実際に杭打ち施工をしたのは旭化成の子会社旭化成建材で大手会社による、施工不良による建物の傾斜、データの偽装・改ざん問題が次々と発覚し国土交通省も乗り出す大問題となりました。
発覚から2年程度過ぎ、そのマンションや住人たちはどうなっているのでしょうか詳細をまとめてみました。

Sponsored Links

傾斜マンション問題を覚えていますか?

問題となったマンションは、2007年11月に神奈川県横浜市都筑区に建てられた、パークシティLaLa横浜です。
隣接するショッピングモールのららぽーと横浜と一緒のプロジェクトで開発されたマンションで、
鉄筋コンクリート造で地上12階建て、敷地30,380平米に4棟のマンションで総戸数705戸からなる大規模の分譲マンションでした。

問題の発覚は、渡り廊下の手すり部分がずれているという、住人からの指摘により、
販売した三井住友レジデンシャルと元請けの三井住友建設が2015年8月に調査をして4棟のうち1棟のマンションで傾きが確認されたことで発覚しました。

傾いたマンション棟には合計52本の杭打ちがなされていましたが、そのうち、支持層と言われる地盤が強固な層に達していない杭が8本に加え、長さ不足の杭が2本見つかり調査では、最終的に45本の杭の強度偽装が発覚しました。

傾斜マンション問題のその後どうなった?

最初は三井不動産が東日本大震災の影響であると責任逃れをしていたが、その後の調査で杭打ちを担当した旭化成建材の担当者による虚偽データの不正使用が発覚し、問題が大きくなると一転し全棟建て替えを表明となりました。
マンションの解体を含む工事費用は約300億円と言われており、居住者の仮住居や引っ越し費用などの補償金は約100億円が見積もられており、新しいマンションの完成までにかかる諸経費は400億円になっると言われています。

この巨額費用は、誰が、負担するのか、売り主の三井不動産、施工した三井住友建設、そして杭打ちを担当した旭化成が、どう負担するのか法廷闘争になりそうな雰囲気が続いています。

Sponsored Links

ホームインスペクションしてたら住むことはなかった?

ホームインスペクションで住宅診断をしたら、(その時傾いていたとしたら)建物の傾きや床の傾斜や、壁が垂直でないという症状を発見できたでしょう。
普通に実施することですので。

それでも、現場で人間が工事をするものである以上、一定程度の傾きは認められています。
許容範囲については1000分の3、つまり、10メートルの距離で3センチメートルまでとされています。
この許容範囲には国土交通省が告示しているレベルがありこれも同じレベルとなっています。

建物の傾きが感覚的に分かったとしても、専用の機器を使用しないとどれくらい傾いているのかは正確には分かりません。
ホームインスペクションを住宅診断のプロに確認してもらうと安心だと思います。
*一応当サイトではスマホアプリでもそういうアプリがあるということで紹介していますが、正確性は保証できません。

建物全体もある程度はホームインスペクションしますが、地盤調査は本格的には出来ません。

ですので、傾きがその時あったのであれば問題に初期で気づけたでしょう。

 

ネットの反応

ネットでの反応は、三井不動産レジデンシャルや工事を施工した会社に対する不信感や、入居者に対する同情の口コミが多いように感じました。最近、日本企業にも不正や偽装の話題が多いですが、即公表していないことが多いように口コミを見てもわかると思います。

.
地盤調査せずに建てたということで、同時期に建てられた都内の同会社分譲
或いは同施工会社のマンションは大丈夫でしょうか?
.
杭基礎業界、全国どこの業者も
偽装だらけですよ!
.
同様の件が横浜だけってのも怪しい。なぜそこだけされたのかの理由も知りたい。
.
素人計算すると4500億。ものすごい賠償額になる可能性が高い
.
その後の対応にも問題がある
.
札幌の「グランアビテ福住」も問題になったのだけど知ってる?もう裁判6年目だよ。注目されないとこういう対応
.
偽装はあったけど建物には問題なしって物件の報道が結構あったけど、何を根拠に問題ないってされたのかわからない

出典:
https://www.e-kodate.com/bbs/search/パークシティLaLa横浜/

まとめる

最後に、私の個人的な感想は、もし自分が住んでいるマンションで同じような傾斜したマンションの問題が発生したらと思うと他人事だとは思えない問題だと思います。
管理組合の役員になっていたので、もしもの時は全面にも立つ可能性もあり、厳しいことが多いと思いました。
全員が完全に満足する解決策はないと思いますが、できる限りのことをしてほしいと感じました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. ホームインスペクションをトラブルを通してやった人の話を紹介します。ホームインスペクションそのもの…
  2. ホームインスペクションのおすすめ業者はどこか?このサイトでいろいろな体験談やトラブルを紹介し、か…
  3. 耐震工事を施した「おんたけ休暇村」が、6月の震度5強の地震で休業となってしまったことに対して「耐震工…
  4. ホームインスペクションのトラブルについて公募しましたところ、なんと不動産会社に勤務している方から…
  5. 中古住宅の購入で後悔する人、というのは意外と多いものです。それは事前に知るべきことを知らなかった…
ページ上部へ戻る